ちょっとして刺激に過敏に反応して肌トラブルになってしまう敏感肌。昔は普通肌だったのにいつの間にかという方が多いのではないでしょうか。そんな敏感肌さん、通常の化粧品でも肌荒れすることもあるので、化粧品選びも大変です。どのように選ぶべきなのでしょうか。

色々な方法がありますが、参考になるのが口コミです。自分と同じ敏感肌の人が使って大丈夫というのはかなりの安心材料になるはずです。ただ、敏感肌といっても人によって症状が異なるので、他の人には合っても自分に必ずしも合うとは限りません。口コミを頭ごなしに信じるのは危険です。

もちろん口コミが参考にならないというわけではありません。多くの場合は参考になりますが、100パーセント信じるのはいけないということです。特に化粧品は肌に直接つけるものですから、間違って選ぶと症状を悪化させる可能性があります。初めての化粧品は必ずパッチテストを行うことです。

無添加やオーガニックを選ぶと問題が起こりにくいです。ただ、無添加というのは肌にトラブルが起こりそうな成分が含まれていないだけであって、自分にとってはアレルゲンとなる物質がないとはいえません。オーガニックもしかりですので、無添加は絶対肌荒れしないとは言えないことは知っておきましょう。敏感肌さんは化粧品選びも大変でしょうが、肌に優しい成分のもので口コミでも評判のいいもののサンプルをもたって、それでパッチテストをして問題がないことを確認すべきです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *