セラミドは皮膚の角層にもともとある成分で、角層細胞同士の隙間を埋めている細胞間脂質の主成分です。この成分は脂質ですが、水分をしっかりと抱え込む「水分保持機能」を持っているので水分の蒸発を防ぐことが出来、肌の潤いを保つのに役立っています。また、この成分が肌に充分にあると肌を外部刺激から守る「バリア機能」がきちんと働くので、刺激による肌荒れが起こりにくく、潤いがあってキメの整った肌が保たれます。セラミド配合の化粧水は、保湿効果に優れていることが魅力となっています。

皮膚にセラミドを補ってしっかりと保湿を行うことは美肌づくりの基本となるので、普通の肌質の人にも良いですし、肌のバリア機能が壊れがちな乾燥性敏感肌の人にもおすすめの化粧水と言えます。この成分が配合された化粧水は近年、たくさんの種類が発売されていますが、中でも注目したいのはナノセラミドが配合された化粧水で、通常のものよりも浸透力が高く、角質層の深い部分にまで届くとされているので、肌へ充分に潤いを与える効果が期待出来ます。保湿効果の高い成分としてはコラーゲンやヒアルロン酸も有名ですが、これらの成分よりもセラミドは更に保湿力が高いことが特徴で、もともと肌に存在する成分であるため敏感肌の人でも安心して使える成分となっており、化粧水にした場合、アトピー性皮膚炎の人にも向いています。乾燥した肌や荒れぎみの肌で悩んでいる人は、この成分を利用したスキンケアで改善を目指してみてはいかがでしょうか。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *