それぞれに肌質には違いがありますが、敏感な肌のタイプは化粧品選びも楽ではありません。

デリケートなお肌にも優しいのがロダン&フィールズであり、敏感肌だからこそ潤いを与えることが必要です。通常よりも守りのバリア機能が低下をしているのですから、十分な保湿ケアをして健やかさを取り戻さなければなりません。何よりもまずは水分を満タンにさせること、敏感肌ならロダン&フィールズのスーズ、潤いはスージングローションにお任せです。

角質層の水分ストックがしっかりできない、蒸発をしやすい皮膚の状態ですから、優しい成分での水分補給から始めます。落ち着きのある水分豊かな肌へ向かわせる、肌の天然保湿因子を補いう保湿化粧水です。エクトインに酵母発酵エキスなど、ロダン&フィールズの化粧水は素肌に潤いを与えてくれます。洗顔を終えた手のひらに、500円玉ほどの化粧水を取り顔全体へ、優しく伸ばしてなじませるお手入れです。

清潔な手のひらで使うだけではなく、コットンにとって塗布しても構いません。外部刺激から皮膚を守るために、化粧水の後に使いたいのは、ハーモナイジングエッセンスです。RFp2ペプチドテクノロジーは独自のもの、脂肪酸とアラントインと一緒に、刺激や乾燥から肌を守ります。ポンプは1プッシュ程、もしくは2押しを手に取り、パッティングする使い方です。その後に使いたいのはバランシング、モイスチャージェルです。シアバターも配合の保湿ジェルクリームは、柔らかく健康な素肌へ導いてくれます。
ロダン&フィールズのことならこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *